NEW【Old Boys Voice -Vol.9-】

第9期生・中村龍のご紹介

前列左から2番目が中村龍

クラブ連載企画「Old Boys Voice」
第9回OBは9期生・中村龍のご紹介

クラブ9期生である中村龍は主にMFとしてピッチを縦横無尽に動き回り、技術やセンスの良いプレーでチームを牽引。第14回東京都ユースフットサルフェスティバルの優勝の立役者として活躍。

高校は大東文化第一高校へ進学。

(彼以降、後輩が多数進学することに)

卒業後に地元の仲間を中心にスペリオール戸越を設立。

現在は都内のDr.Stretchでパーソナルストレッチトレーナーとして勤めている。


【Old Boys Voice 20の質問】

Q1.サッカーを始めたきっかけ。
姉の影響 幼稚園で友達がやってた。

Q2.小中学生での想い出やエピソード。
小学生時代に最後の大会で優勝してディズニーに連れて行ってもらえた。中学生時代はフットサルで東京1位になったこと。

Q3.小中学生の時に取り組んでおけば良かったこと。
逆足(左足)のキック練習

Q4.小中学生の時に取り組んでおいて良かったこと。
身体の使い方。小さかったから。

Q5.小中学生の時に努力していたこと。
キックとテクニック。

Q6.中学時代の勉強との関わり方や進路について。
勉強は悪くはならないようにしてた。
進路は大東文化第一高校に誘っていただいた。

Q7.小中学生当時(自分に対しての)親の関わり方。
やりたいことはやらせてもらえた。応援してくれた。

Q8.サッカーを始めてから一番「伸びた」年齢(時期)はいつ?また「伸びた」と思う理由は?
中学から
理由は頭を使うようになったり、ボールを扱う練習をたくさんした。
上の学年が人が少なくてたくさん試合を経験できた。

Q9.食事や睡眠など意識していたこと。
高校になってからリカバリー食は意識していた。
睡眠は疲れてすぐ寝てました笑

Q10.メンタル面や人間性で意識していたこと。
メンタルは諦めないこと、やり続けること、ミスは当たり前だと思うこと。
人間性は人には優しく、目配り、気配り、心配り。

Q11.進路を選択する時に重要視したこと。
自分に合ってるか。

Q12.今苦労していること。
ストレッチトレーナーをしていて、知識が追いつかないこと。

Q13.今楽しめていること。
仕事

Q14.現時点での夢や目標など…。
自分のお店を持つこと。チームなどのサポート。

Q15.好きなこと、モノ、ハマっていること、モノ
ゲーム、身体の勉強、筋トレ。

Q16.FC目黒へ入って良かったこと。
自分が入団した時は、人数がすごく少なくて一人一人をしっかり見ていただいていたこと。逆にプライベートまで知られてました笑
先輩にも良くしてもらえて刺激をたくさんいただけたこと。

Q17.FC目黒ってどんなチーム。
自由 やるもやらないも自分次第

Q18.10年後の自分へ一言。
ビックになっててくれ笑

Q19.後輩や在籍選手たちへ一言。
当時の後輩へ
自分と被った後輩は仲良くしてくれてありがとう笑
今でも、繋がりがある人もいるから一生ものだと思う!
在籍選手へ
今はテクニック中心で、「試合形式の練習がしたい。」と思ったりするだろうけど、小学生中学生の時期にたくさんボールに触ってたら高校大学に入った時に他の人との差に気づける!
まぁ今は気付けないけど、コーチ達は意味ないことはさせてないから頑張れ!

Q20.両親さんへ一言。
たくさんサポートしてくれてありがとうございます。


プロフィール

中村 龍(なかむら りゅう)

2000年1月生まれ

FC戸越 → FC目黒 → 大東文化第一高校 → スペリオール戸越

 

≪次回≫

7月上旬頃予定

Coming Soon…


NEW【2023年度 新U13選手募集について】

FC目黒では、現小学6年生(2023年4月に新中学1年生/第20期生)の選手を対象とした練習会/セレクションおよび説明会を実施いたします。

チームであるからには結果も求めつつも、最大のテーマは「個の育成」。

プロセスを大切にし、次の高校生年代までに力をつけて選手たちを送り出して参ります。

その為に、高校年代の進路へも丁寧に対応し、一人でも多くの卒団生が高校年代でも活躍できるようにサポートします。

サッカーが大好き、本気で巧くなりたい、高校年代でも活躍したい、そんな熱いハートを持った選手たちへは是非一度練習参加へお越しください。


【対象】
・現小学6年生(2023年4月に新中学1年生/20期生)

【募集人数】
・FP22-24名程度
・GK2-3名程度
※募集数に達した場合は受付終了

【練習会】
▼体験参加日:毎週月・水・金曜日(定員数:1日/5名程度 ※GK参加は月曜or水曜)
・申込フォームから参加希望日を2~3日候補日を挙げてください。
・入団を強く希望する場合は最低2回練習参加をお願いしております。
・練習参加時に「内定」を出させて頂く場合もございます。
▼会場:目黒区周辺施設
・会場および時間は返信メールにてご案内いたします。
・スケジュールが変更になる可能性がございます
▼内容:中学生の通常のトレーニングへ参加して頂く形になります。
・通常サッカーを行っている時の用意でご参加ください。(ボール持参)
・悪天候での中止時はお申込頂いておりますメールアドレスへ開始2時間前を目安にお送りいたします。
※連絡を確認できるメールアドレスでお申込ください。
▼参加費:無料

【説明会(オンライン開催)】
7月開催分のみ申込フォームへ掲載しております
8月以降はHPおよびSNS、申込フォームへ日時を更新しお知らせいたします。
説明会へ参加を希望される場合は申込フォームよりチェックしてください。
後日担当より詳細をご案内いたします。

【セレクション】
7月以降HPおよびSNS、申込フォームへ日時を更新しお知らせいたします。
セレクションへ参加を希望される場合は申込フォームよりチェックしてください。
後日担当より詳細をご案内いたします。

【申込方法について】
・ご参加を希望の場合は、下記の申込フォームより必要事項をご記入の上、必ず最後に[送信]ボタンを押してください。
※申込後、原則2日以内に担当より会場や時間などメールにて返信がありますので、返信メールを受信されて受付完了となります。
ご利用のメールアドレスで受信制限をされている場合は「info@soccer-community.org」からのメールを受信できるよう予め設定をお願いいたします。
また、迷惑メールボックスに届いている場合もありますのでご確認ください。2日以内に連絡がない場合はお手数ですが上記メールアドレスまでご連絡ください。

 

【申込フォーム】 ←コチラから

 

【事務局】
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

info@soccer-community.org
090-1457-3261(担当:荒井)
https://fc-meguro.club


NEW【2022年度追加募集について】

2022年度の追加募集については以下をご確認ください。

 

▼U13 ・・・ 要相談

▼U14 ・・・ 要相談

▼U15 ・・・ 募集なし

 

追加募集につきましては以下の申込フォームよりお問い合わせください。

順次ご返信させて頂き、体験日などを担当よりご返信いたします。

 

申込フォーム ←コチラよりお申込みください

 


NEW【ロールモデルコーチ就任のお知らせ】

この度、Football Community目黒では原一樹氏が、ロールモデルコーチに就任することとなりましたのでお知らせいたします。

原一樹氏はスピードを活かし裏への飛び出しを武器にプロ通算360試合出場し105ゴールを挙げ活躍。

2021年惜しまれつつもおこしやす京都ACで現役引退。

その後、プロでの経験を全国各地で育成年代の子どもたちへサッカークリニックの開催など、指導者としても活躍しており、当クラブへも今年からストライカークリニックを行って頂いております。

今後、選手たちの成長のためにも、実際にプロで経験されてきたスキルを伝授して頂き、試合の中で沢山のゴールと笑顔が増えるように指導して頂きます。

原一樹氏の経験値を期待し、選手たちの成長の手助けになって欲しいと思います。

プロフィール

一樹(はら かずき)⁡

198515日生まれ

千葉県松戸市出身

経歴

2000-02年 市立船橋高等学校

81回全国高等学校サッカー選手権大会優勝

2003-06年 駒澤大学

2003-04年総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント連覇

2003,2005年ユニバーシアード優勝

2004-06年全日本大学サッカー選手権大会3連覇

2005年関東大学リーグ優勝(2005年全日本大学サッカー選手権MVP、ベストFW)

2007-10年 清水エスパルス J1

2009J1優秀新人賞受賞

2011-12年 浦和レッズ J1⁡

2012-13年 京都サンガFC J2⁡

2014-16年 ギラヴァンツ北九州 J2⁡

2017-18年 カマタマーレ讃岐 J2⁡

2019年 ロアッソ熊本 J3⁡

2020-21年 おこしやす京都AC⁡

⁡ Jリーグ通算:360試合105得点

 


NEW【Rookie Fut. Festival 2022 U13-U14のご案内】

【Rookie Fut. Festival U13-U14のご案内】

日頃より大変お世話になっております。
貴クラブにおかれましては益々のご活躍の段、お喜び申し上げます。

この度、8月17日(水)〜19日(金)@千葉県千葉市の東京大学検見川運動場にてU13およびU14を対象としたフェスティバルを開催することになりました。

つきましては、以下のフェスティバル要項をご覧頂きまして、期日までに申込フォームより必要事項をご記入して頂き、お申込みください。

なお、誠に大変勝手ながら募集チームは「宿泊チーム」を優先させて頂きますが、日帰り参加、午前or午後のみ、1泊2日など皆様のご要望に出来る限り沿って対応出来たらと思います。

 

フェスティバル要項 ←要項はコチラをクリック

 

各カテゴリー1日/8-10チームを募集とさせて頂きますが、募集チーム数が超えた場合は、受付をしない場合もございますので、お早めにご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

フェスティバルについて何かございましたら、荒井(FC目黒)までご連絡の程、宜しくお願い申し上げます。

▼参加申込フォーム

Read more


NEW【GKスクール新規開校のお知らせ】

平素はFootball Community 目黒の活動に、ご理解ご協力いただきまして誠にありがとうございます。

当クラブはゴールキーパーへの指導もより幅広い世代へ向けて行えるよう心掛け、数年前よりGKスクールを実施しております。

近年は小学生高学年向けに中学生と一緒に練習を行える環境を提供しておりましたが、より小学生年代へわかりやすく専門的に指導を受けれる環境面や安全面を考慮し4月から小学4年生-6年生を対象にGKスクールを開校することになりました。それに伴い、水曜日行っておりましたGKスクールは休止となり、月曜日のみGK選手を受け入れられる体制となります。

 

【ジュニアGKクラス新規開校】

▼日時

毎週月曜日

17時00分~18時15分

▼会場(最寄駅)

東急東横線「祐天寺駅」下車徒歩

※詳しくはお問い合わせください

▼対象

新U10~新U12

▼会費

月会費 5,500円(税込)

※別途、年会費および入会費がかかります

▼体験参加申込

GKクラス体験申込みフォーム

※上記をクリック

▼無料体験会(予定日)

4月4日(月)

4月11日(月)

4月18日(月)

4月25日(月)

 

会場も「人工芝」で行う為、怪我の防止や安全面としても思い切り練習を行える環境になりますのでご安心ください!

日本の未来を担うゴールキーパーがここから誕生する為にも、まずは一度体験参加をお待ちしております。

なお、新型コロナウィルスの影響で予定が変更されることもあり得ますので、予めご了承ください。


NEW【各スクール無料体験練習会のお知らせ】

平素はFootball Community 目黒の活動に、ご理解ご協力いただきまして誠にありがとうございます。

各スク―ルでは現在無料体験会を実施いたしますので、体験参加を希望される方は下記の申込フォームよりお願いします。

【スクール体験申込フォーム】

※上記URLからお申込ください。

※会場や詳細などは担当より一両日中にご返信いたします。

 

定員もございますのでご興味ある方はお早めにお申込ください。

(キャンセル待ちのスクールもございますのでお問い合せください。)

 

以上、沢山の体験参加お待ちしております。

 

Football Community 目黒


【Old Boys Voice -Vol.8-】

第8期生・梅原規祥のご紹介

写真(当時の様子)

クラブ連載企画「Old Boys Voice」
第8回OBは8期生・梅原規祥のご紹介

クラブ8期生である梅原さんは主にMEやFWとして、ドリブルを武器に闘志あふれるプレーでチームを牽引し活躍。

高校は正則学園高校へ進学。

大学は亜細亜大学へ進学し大学サッカーを経験。

現在は総合格闘家としてRIZIN出場を目標に日々汗を流している。


【Old Boys Voice 20の質問】

Q1.サッカーを始めたきっかけ。

お父さんがサッカーをやっていたから

Q2.小中学生での想い出やエピソード。

静岡学園の練習に参加した事

Q3.小中学生の時に取り組んでおけば良かったこと。

ストレッチ

Q4.小中学生の時に取り組んでおいて良かったこと。

色々なスポーツをしたこと

Q5.小中学生の時に努力していたこと。

サッカーを全力で楽しむ事

Q6.中学時代の勉強との関わり方や進路について。

勉強はしていなかったがスポーツ推薦でも内申が必要になるので勉強も空いている時間にしておく事

Q7.小中学生当時(自分に対しての)親の関わり方。

とにかく自由にサッカーをやらせてくれた

Q8.サッカーを始めてから一番「伸びた」年齢(時期)はいつ?また「伸びた」と思う理由は?

中学生FC目黒の時に自由にプレーさせてくれたことが大きな理由サッカー人生で一番楽しかった!

Q9.食事や睡眠など意識していたこと。

身体大きくしたいならとにかく食べる。

Q10.メンタル面や人間性で意識していたこと。

とくにない。好きなことをしているから勝手に頑張れた。

Q11.進路を選択する時に重要視したこと。

夢を逆算すること。最終目標に辿り着くためにここの高校に入る!みたいな

Q12.今苦労していること。

練習がきつい、減量

Q13.今楽しめていること。

人生かけて格闘技できること

Q14.現時点での夢や目標など…。

RIZIN出場

Q15.好きなこと、モノ、ハマっていること、モノ

香水

Q16.FC目黒へ入って良かったこと。

いい意味でプレーに制限がなく自分達で考えてプレーできたことが人生の財産になった

Q17.FC目黒ってどんなチーム。

サッカーの本来の楽しさが学べるチーム

Q18.10年後の自分へ一言。

あと10年は格闘技続けられるね!

Q19.後輩や在籍選手たちへ一言。

頑張る!! 簡単そうで頑張るって一番難しいと思うから、頑張れる!選手になることが大切

Q20.両親さんへ一言。

ありがとう


プロフィール

梅原 規祥(うめはら みさき)

1998年生まれ

碑文谷FC → 東急レイエス → FC目黒 → 正則学園高校 → 亜細亜大学

 

≪次回≫

6月上旬頃予定

Coming Soon…


【Old Boys Voice -Vol.7-】

第7期生・庭野幹のご紹介

集合写真(中列左から3番目が庭野幹さん)

クラブ連載企画「Old Boys Voice」
第7回OBは7期生・庭野幹のご紹介

クラブ7期生である庭野さんは主に左サイドを主戦場として、ドリブルから多くのチャンスを作り出しチームの得点源として大活躍。

高校は静岡学園高校へ進学し、現在セルテックで大活躍の旗手怜央とは同期。

大学は立教大学へ進学し4年間大学サッカーを経験。

現在は都内で銀行員として働き、週末は会社の同期や先輩、中学時代のチームメイトとも交流している。


【Old Boys Voice 20の質問】

Q1.サッカーを始めたきっかけ
保育園時代の先生が地元小学校のチームでコーチをやっていて、一度練習に参加してみたことがきっかけです。

Q2.小中学生での想い出やエピソード
小学3年生で初めてシザースで相手を抜いた時。めちゃくちゃ嬉しかったです。

Q3.小中学生の時に取り組んでおけば良かったこと
・基礎   :特にターン、ワンタッチパス
・サッカーIQ:連続的にプレーに関与する力
・体の使い方:可動域の確保、力まない動き方
・持久力
などなど、沢山あります笑

Q4.小中学生の時に取り組んでおいて良かったこと
・ドリブル、シュート(キック):自分の特長を磨けたことは良かったと思います。
・勉強:進路を考える時に、学業面に足を引っ張られることがなかったので良かったと思います。

Q5.小中学生の時に努力していたこと
努力というかは分かりませんが、ひたすらクリスチアーノ・ロナウドの真似をしていました(笑)

Q6.中学時代の勉強との関わり方や進路について
両親からはサッカーと勉強の両立を口酸っぱく言われていたので、勉強にもある程度真面目に向き合っていました。進路については、静岡学園に行けるチャンスを中学3年時にもらえましたが、その際も一定以上の成績が必要だったので、しっかりと学業に取組んでいて良かったと感じました。

Q7.小中学生当時(自分に対しての)親の関わり方
自分のやりたいことを全面的にサポートしてもらっていました。やるべき事(勉強)をしっかりとやったうえで好きな事をする分には、基本的にはすべて僕の意見を尊重してくれたので、思う存分サッカーに打ち込めました。

Q8.サッカーを始めてから一番「伸びた」年齢(時期)はいつ?また「伸びた」と思う理由は?
小学3年時にスクールに通い始めてから、自分でも驚くぐらい上達しました。上級生のクラスに引き上げてもらったこともあって、毎回充実感のある練習ができていた印象です。

Q9.食事や睡眠など意識していたこと
大学時代は、試合前日と当日にかなりの量の炭水化物を摂るようにしていました。

Q10.メンタル面や人間性で意識していたこと
メンタル面:イメトレと自己暗示を繰り返していました。
人間性:挨拶、お礼を欠かさないこと。

Q11.進路を選択する時に重要視したこと
違和感がないか、自分のフィーリングに合うかどうかを考えてました。

Q12.今苦労していること
特にないです!

Q13.今楽しめていること
週末を楽しみに頑張ってます。

Q14.現時点での夢や目標など…
没頭できる仕事を見つけることが目標です。

Q15.好きなこと、モノ、ハマっていること、モノ
格闘技のRIZIN、車、服

Q16.FC目黒へ入って良かったこと
伸び伸びとプレーできる環境だったので、自分の特長を磨くことができました。

Q17.FC目黒ってどんなチーム
今の目黒の選手たちは本当に上手い印象です。それから、加圧トレーニングの効果だと思いますが、身体が物凄く強い。僕が大学生の頃に練習に参加した時の3年生(現大学2年生)は、そこら辺の大学生より全然強かったです(笑)

Q18.10年後の自分へ一言
ダサいかかっこいいで言ったら、かっこいい方の大人になっていてください。

Q19.後輩や在籍選手たちへ一言
沢山ボールに触って、中学のうちにできるプレーをできるだけ増やして次のステージに行ってほしいと思います。

Q20.両親さんへ一言
ずっと変わらずサポートしてくれてありがとう。2人が健康でいてくれて、物凄く幸せです。これからも末永くよろしくお願いします。

 


プロフィール

庭野 幹(にわの みき)

1997年生まれ

蒲田ウイングス → FC目黒 → 静岡学園高校 → 立教大学

 

≪次回≫

5月上旬頃予定

Coming Soon…


【2022年度 新U13選手募集について】

平素はFootball Community目黒の活動に、ご理解ご協力いただきまして誠にありがとうございます。
当クラブでは2022年度ジュニアユースのチーム構成にあたりまして新中学1年生(現小学6年生)対象の選手募集を実施します。
チームである以上、当然ながら結果を求めます。しかし最大のテーマは「個の育成」。チームを卒団したあとも長く活躍できる選手の育成を目指しています。

近年は進路相談にも注力し、高校生との練習試合や面談などを実施。都内をはじめ、都外への進学にもできる限りの力添えをし、全国各地で複数の卒団生が活躍しているのが現状です。

他にも、会員向けに管理栄養士による食育セミナー、メンタルトレーナーによるメンタルトレーニングも実施しています。

サッカーが大好き、本気で巧くなりたい、高校年代でも活躍したい、そんな熱い想いをもった選手たち、是非一度練習参加へお越しください。

 

体験練習のお申込は、下記の申込みフォームからお願いします。

なお、現在GKの募集は終了しており、FPのみ若干名募集しております。

▼ 受験を終えてからクラブチームを探される方

▼ 怪我がありこれからクラブチームを探される方

ご興味御座いましたら、一度お問い合わせください。

 

【選手募集申込みフォーム】

 

Football Community MEGURO

MAIL:info@soccer-community.org

TEL   :090-1457-3261

担当 :荒井